カシスでいつまでも若々しくいる方法

高齢になっても、若々しさを保っている人が多くなりました。理由は、昔より食生活や生活環境が豊かになったことにあるでしょう。中高年になっても生きがいを持ちやすくなり、長生きと共に若々しさまで保ちやすくなったのです。

 

身体の老化は、細胞が古いまま生まれ変わりにくくなったり、傷つきやすくなることから始まります。細胞を傷つけ老化を加速させる原因の一つが、活性酸素です。活性酸素を除去する成分が抗酸化成分、その抗酸化成分がカシスには多く含まれているのです。

 

細胞をさびつかせる活性酸素

 

人間は誰でも、生きていれば呼吸をします。呼吸をして取り入れるのは酸素で、酸素は体内で分解、エネルギーとして消費されます。

 

そのときに発生する成分に活性酸素があり、活性酸素にはメリットもデメリットもあります。活性酸素は酸化させることに活発な酸素で、体内では細菌を退治する役割をはたしてくれます。

 

また、酵素の働きを助けてもくれることから、人が健康に生きるためには欠かせない成分でもあるのです。
ただ、デメリットとしては、増え過ぎると細胞まで酸化させてしまうのが問題です。

 

呼吸する以外にも、ストレスを感じたり喫煙、暴飲暴食など、様々な要因から活性酸素は増加していきます。

 

上手く体外に排泄されればよいのですが、体内に溜まり過ぎてしまうと老化や病気を起こす原因となるのです。

 

カシスアントシアニンの抗酸化力

 

そんな活性酸素を除去してくれるのが、抗酸化成分です。カシスアントシアニンにはブルーベリー以上の抗酸化力があるといわれていますから、カシスを常食していれば毎日細胞からイキイキとした生活を送ることができそうですね。